SAMURAI

『“侍” SAMURAIは、山徳オリジナルの安全・衛生管理システムです。』

 弊社は平成12年に危害分析重要管理点システムHACCPの構築に入り、翌年にはその制度を工場各部署に落とし込み、現在に至っております。システムというものは常に見直しとその時代の流れに合っているかどうかを検証していくもので、近年、従来HACCPも少し制度疲労を起こしている感が否めません。そこで再度、「問題は現場で発生している」事を再認識させるため、弊社ではHACCP方式の至らぬところを改善し、新しく時代と弊社工場にマッチした安全衛生システムに変えていく作業を平成20年10月より取り組んでおります。その名もずばり“侍”ファクトリー。必ず皆様の信頼を得るようなシステムに作り上げ、さらなる安心と信頼度の高い海苔加工製品作りに励んでまいります。

侍システムの説明
侍システムの説明